読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

価値の下がらない通貨!?CCPは凄い!

CCP

 

※こちらの案件は完全紹介制となっております

会社の事業内容、投資内容、そしてまとめとなっています

 

 

CCPとは

CCP(Centennial Coin of Prosperity)の略です

2016年7月に始まったカナダ(カルガリー)にある暗号通貨開発事業関連会社です

独自の非公開コイン(Cent coin)をドル建てで自動マッチングさせ、手数料運営資金を集めているオンラインサービス

CCPの目的は仮想通貨の1つとなっている「Maidsafe Coin」関連事業の投資運用を行っている

 

CCPは3つの会社の合同案件

ccpは親会社のCoinPayments(カナダ)とパートナー会社のMaidsafe(イギリス)との合同案件です

 

親会社 : CoinPayments

CoinPayments

2013年にカナダ(バンクーバー)で設立した取引所です。

ビットコインだけではなく、EthereumLiteCoinなど様々な仮想通貨に対応しています

 

パートナー会社 : MaidSafe 

MaidSafe - The New Decentralized Internet

MaidSafe - BitCoin2.0日本語情報サイト

P2P(対等な役割を持ったユーザー同士のやりとり)上で暗号通貨を販売して運営している会社です

またMaidSafe社が発行しているMaidSafe Coinは現在、

仮想通貨の時価総額ランキングで8番目まで上昇している勢いのある通貨で、

販売開始時はわずか5時間で600万ドル(6億円)相当が売れたとして話題にもなりました

f:id:hachi127:20170225203841j:plain

今後はまだ非公開であるSafe Coinと交換することができ、運用方法はビットコイン2.0に組み込まれています

ビットコイン2.0とは、ビットコインで使用されている技術(ブロックチェーン)等を応用して、通貨以外の役割・機能を持たすことを主目的とした技術・プロジェクトのことです

 

CCPの内容

f:id:hachi127:20170225203900j:plain

 

ザックリ説明しますと、

ビットコインでCentCOIN(社債)をドル建てビットコインで購入する

株式分割でCentCOIN枚数を倍にする

③高値の時にCentCOINを売ってドル建てビットコインにする

という感じです

 

CentCOINの購入時と売却時にそれぞれ手数料が発生します

CentSEED購入時(CentCOINを購入する種)

最低購入額:300$(300$区切り)

手数料:10%

MaidsafeCoin:10%購入

CentCoin:80%購入

 

CentFrut(ドル)をビットコインに戻す際

最低引き出し額:100$($100$区切り)

手数料:10%

Centcoinに交換:30%

BitCoinに還元:60%

 

 

株式分割というのは株をやっている方ならわかると思いますが、ビットコイン以外に投資をしたことがない人は初めて聞く単語でしょう

簡単に言うと、

ある程度価値のついた株を分割することで価値を下げ、株数を増やす

ということですね

 

CCPではCentCOINがこの説明でいうところの株の扱いになります

CentCOINは0.2$から始まり0.4$まで価値が上がり、0.4$で分割され、また0.2$に価値が戻ります

この時に例えばCentCOINを1000枚保有していたとすれば、分割後は2000枚(2倍)に増えることになります

そして増えたCentCOINを売却したいタイミングで売却することで利益が出ます。

過去の分割のタイミングを見ますと、約1か月~2か月で今のところ5回分割されています

 

2016年

9月(1回目)

10月16日(2回目)

11月17日(3回目)

 

2017年

1月3日(4回目)

1月23日(5回目)

 

日利で表すと約1~3%といったところですね

 

CentCOINの値上がりとは

CentcoinはCCPという事業に対する社債です

社債とは社債は会社が資金調達するために発行する債券であり、企業が自らの事業に必要なお金を集めるために発行する「借金の証書」です

CentCOIN(社債)に対して需要が存在するから価値が上がり続けます

需要があるから価値があがっても需要があるということですね

さらにCentCOINは分割し、価値が下がっても需要がある限り何度でも分割します

 

CCPの安全を保障するシステム

CCPはいくつかの崩壊を防ぐシステムがあります。

(1)定割合の複利

毎回CentCOIN売却のたびに一定の割合は必ず複利(手数料10%,CentCOIN30%再購入)に回る仕様でシステムの安定性を高めています

これにより、会員が増えずとも売買が続く限り、価格がストップすることはないはずです

 

(2)一定期間内の社債売却の割合の固定

CentCOIN分割〜分割の一定期間中に決済できるCentCOINの割合を固定することで一気に売りが集中することを防ぎ、取り付け騒ぎを起こさないようになっています

 

たとえば

CentCOIN 1枚$0.2で売れる枚数は4,800,000枚しか売りません

とその値段で発行するCentcoin枚数をCCPが決めて販売してます

 

 

まとめると

CCPはポンジスキームではありませんし、HYIPでもないです

CCPの一番の狙いはMaidSafeCoinの取引高と時価総額が上げるということであり、CentCOIN販売による元本成長を想定した金融商品といえます

要は未公開のSafeCoinが公開されるまでの広告を担っていると考えていいですね

なのでCCPが持ち逃げすることは全ての信用を失うことになるので、まずありえないと思います

もちろん100%ではないですし、会社が倒産するなどの可能性もあります

自己責任で無理のない範囲でご参加ください

 

 

 

私は今出ているビットコインの投資、HYIP、MLM、の中で一番信用があり、稼げると思っています

今はまだ中国や台湾、カナダぐらいしか参加していないので、ここから大きく広がると予想されます

 

 

 

登録を希望される方は

こちらのメールフォーム

 

Eメールアドレス

希望ID(大文字での発行となります。数字を組み合わせると、他人と被らないと思います)

携帯電話番号

 

を記入して送ってください

もちろん、が答えられる範囲の質問も受け付けています

登録が済み次第、携帯電話番号は破棄することを約束します

登録方法はこちらを参考にしてください