読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AirBitClub報酬ブログラムについて

 

AirBitClubのボーナスの詳しい内容を書いていきます

 
概要についてはこちらの記事を見ていただければいいかと思います
 
 
報酬プログラム          .
 
①デイリーボーナス
②直接紹介ボーナス
③間接紹介(マトリクス)ボーナス
④バイナリーボーナス
※支払いは全てビットコイン
 
①デイリーボーナス        .
参加するだけで1日0.2%~1.2%が月~金曜日まで支払われます(登録後7日目より、支払い開始)
紹介なしでも収入発生するのはもちろん、自己完結型ビジネスモデルとなってます(1年で約1.5倍)
 

参加パッケージによるデイリーボーナス

エグゼクティブプラン : 250$→2サイクル(150回)

コーポレートプラン : 500$→3サイクル(225回)

プロプラン : 1000$→4サイクル(300回)

 

 

 

②直接紹介ボーナス        .

 


 

直接紹介ボーナスはプランに関わらず、一律20%です

他のHYIPと比較しても、高い報酬となっていますね

 

③間接紹介ボーナス         .

f:id:hachi127:20170306192742j:plain

f:id:hachi127:20170306192752j:plain

 

3人×最大18階層のマトリクスツリーで構成されます

マトリクスに一人配置される毎に一度だけ$10の報酬が得られます

完全自動配置となっており、自分で紹介者を出した場合に自動で配置されるのはもちろんですが、

上位の方(アップ)が紹介者を出した場合にも自動で配置されるようになっています

 

④バイナリーボーナス       .

f:id:hachi127:20170306192729j:plain

バイナリーツリーの左右それぞれの合計ポイントが少ない方の10%が報酬となります

※前述のマトリクスとは違います

どちらか一方の枝が伸びていっても報酬はもらえません

アップの方が出した紹介者は決めれませんが、自分で紹介者を出した場合は任意の場所に配置することができます

 

 

 

おおまかな説明は以上になります

 

継続した報酬           .


 

プランの満期後も継続する場合、再登録を行います

その際に再度登録した人は自分のグループの一番下に配置されます

この仕組みにより、後から登録した下層部の人にとって上層部の人が自分たちの下に配置されてくるため、マトリクスボーナスの恩恵を受けることができます

もちろん下層部の人たちが満期を迎えると、上層部の人の下につくことになります

こうして入れ替わりを繰り返すことでマトリクスボーナスが何度も受け取れます

 

さらに、再登録が行われると直接紹介ボーナス再度発生します

こちらも満期後の再登録の度に何度も受け取れます

 

 

他のMLMでは報酬を得るために紹介者を出し続ける必要がありましたが、AirBitClubでは一度大きな組織を構成すれば継続的に大きな報酬を得続けることができます

 

 

登録はこちらから

 

 

 

 

CCPバイナリーボーナスについて

CCPの紹介ボーナスの仕組みについて説明していきます

 
CCPの紹介によるネットワーク   .
基本的なネットワークを構築するうえでのポイントをおさえましょう
 
まず直接紹介者(Referral)と、配置位置(Placement)という概念が別にあります
直接紹介者(アカウント作成者)には、新規の方の最初のアカウントの投資分の10%(登録者アカウントがステータス持ちの場合はそこにネットワークボーナス追加)が支払われます
 

f:id:hachi127:20170306192507j:plain


 


1つのアカウントにつき、そのアカウントの位置には無制限に並列に新規登録できます
並列に並べられたアカウントに左右の区別もありません
なので、直接紹介者をメインのアカウントに紹介し続けると、下にネットワーク(枝)は伸びていかず横に広がっていくばかりになり、ネットワークが構築できなくなってしまいます
 

f:id:hachi127:20170306192516j:plain


 

 
それを回避するために直接紹介者は新規アカウントの位置を直接紹介者のアカウント以下の任意の位置に配置することができます
これによりネットワークを育てていくことが可能となります
 
 
そしてCCPにはボーナスプランが3つあります
 
 
①ダイレクトボーナス
 
②カスケードボーナス
 
③グローバルボーナス
 
 
これがCCPの面白いところでもありますね
ではひとつずつ説明していきますが、先ほどの説明の中に「ステータス持ち」という言葉がありましたね
その説明を先にしていきます
 
 
ステータス条件           .
ステータスとは、ある一定の条件を満たすことで貰えるボーナスが増える階級のようなものです
ステータスは★1~★7まであります
 

f:id:hachi127:20170219202759j:plain

 
★1の条件は、メインアカウントが満額($2,700)分の投資が済んでいること
メインアカウントの下に一本、総額$10,000を超える枝が存在すること
メインアカウントの下の上記以外の枝の合計が$10,000以上であることです
★2以上も同様です
 
メインアカウントが満額投資していると仮定して例に出してみましょう
 

f:id:hachi127:20170306192535j:plain

f:id:hachi127:20170306192541j:plain


 

左画像はAグループ(メイン)とBグループ(サブ)と2つのネットワークで構築しています
両グループとも総額$10,000となっているので、★1の条件クリアですね
 
右の画像はAグループ(メイン)、Bグループ(Aグループのサブ)、Cグループ(メインサブ)の3つのネットワークを構築しています
Aグループは総額$10,000となっているので問題ないです
Cグループは総額$6,000なので$4,000足りませんが、Bグループが$4,000となっているので、これも★1の条件クリアとなります
 
なので、一人で構築せずとも他のネットワークの総額が上がっていればステータスをあげることができるということです
 
それでは次に各ボーナスについて説明していきます
 
①ダイレクトボーナス       .
CCPの登録は一人では行えず、必ず紹介する人(アップ)が必要です
この紹介者が参加する人(ダウン)の登録事務手続きをし、そのダウンが購入まで行った時にダイレクトボーナスが支払われます
 
CCPのダイレクトボーナスは、新規登録者の始めの1アカウント分だけボーナスが発生します
例えば新規登録者が$2400の入金をすませた場合その10%である$240が即時入金されます直接紹介者が★1ステータス持ちの場合、15%である$360が入金されます
 
②カスケードボーナス        .
★1以上のステータスを持ったアカウントはカスケードボーナスを得ることができます
しかもこれは、自分のネットワークの枝の全ダウンから投資額の数%がステータスによりボーナスとしてもらえます
例えば★1の場合は5%となります
 
これがCCPの紹介ボーナスの凄いところです
ステータスを得ることでボーナスによる利益は何倍にも膨れ上がります
ここでも先行者利益の強味がでますね
 
③グローバルボーナス        .
グローバルボーナスは★3以上のステータスを持っていることが条件となります
グローバルボーナスは配下の★の数に応じて毎日CCPサイト内ドル建てウォレットである“セントフルーツ”ウォレットに配当します
そこからの送金処理で紐付けされているCoinpaymentsウォレットにBTCで送金されます
これに関しましては現在、まだ情報を収集しております
詳細がわかりましたら追記という形で更新したいと思いますのでお待ちください
 
 
 

CoinPaymentsの登録方法

それではCoinPaymentsの登録、基本操作方法を説明します

 
CoinPaymentsの登録方法
①↓のバナーからサイトにアクセスします
 

coinpayments登録

 

 

 

f:id:hachi127:20170306192137j:plain

 

②右上の「Sign Up」を押します

 

 

f:id:hachi127:20170306192143j:plain

 

③それぞれの入力フォームを埋めます

Timezoneは「Tokyo」を選んで下さい

チェック欄は必要であればチェックしましょう

最後に「Register」を押します

 

f:id:hachi127:20170306192209j:plain

 

④登録したメールアドレスに登録を完了するためのURLが届くので、押します

 すると登録完了したという内容の文章が表示されます

 

 

 

CoinPayments基本操作方法:ビットコイン預金

 

 

f:id:hachi127:20170306192226j:plain

 

①次にホーム画面の右上にある「Log in」を押し、

先ほど登録したユーザーネームかメールアドレスとパスワードを入力します

するとメールにPINコードが送られてくるので、それを入力することでログイン完了となります

 

f:id:hachi127:20170306192242j:plain

 

②「Dashborad」の中の「Your Wallet」を選びます

 

f:id:hachi127:20170306192320j:plain

 

ビットコインのウォレットを発行するので、「BTC Options」の中の「Deposit/Receive」選びます

 

f:id:hachi127:20170306192335j:plain

 

④「Deposit Address-BTC」の下にウォレットアドレスとQRコードが発行されます

 発行されていなければ左下の「Add New Deposit Address」で発行することができます

 

f:id:hachi127:20170306192346j:plain

 

⑤発行されたビットコインウォレットに送金が完了すると、「Your Wallet」に反映されます

※送金からウォレットに反映されるまでは30分~3時間ほどかかります

 

CoinPayments基本操作方法:ビットコイン引出

 

f:id:hachi127:20170306192401j:plain

①「Your Wallet」を選び、「BTC Options」の中の「Send/Withdraw」を選びます

 

f:id:hachi127:20170306192413j:plain

 

②引き出したい額とウォレットアドレスを入力し、「Request Send/Withdraw」を押します

 引出は預金の時とは違い数分で反映されます

 

 

以上になります

 

日本語へ翻訳することもできますが、

変な日本語があったりもしますので、英語表記のままで説明させていただきました。

 

 

CCP登録方法

f:id:hachi127:20170306191247j:plain

 
 

それではCCPの登録、基本操作方法を説明していきます

 
まず登録する前にCoinPaymentsに登録し、ビットコインウォレットを発行してください
CCPへの預金と引出にはCCPの親会社であるCoinPaymentsのウォレットで全て行います
 
Coinpaymentsの登録、基本操作方法はこちらから
 
 
 
登録は済みましたか?
 
では説明に移ります
上から順番に進めることでCentCOINの購入までたどり着けます
わからないことがありましたら、メールにて対応させていただきます
 
 
CCPの登録方法          .
まず登録は紹介制となっています

 

①こちらのメールフォーム

 Eメールアドレス

 希望ID(大文字での発行となります。数字を組み合わせると、他人と被らないと思います)

 携帯電話番号

 を記入して送ってください

 登録が済み次第、携帯電話番号は破棄することを約束します

 

 

f:id:hachi127:20170306191436j:plain

 

②数分~数時間後にCCPから登録するためのURLがショートメールで届きます

 フォーム内容を記入して「Registration Completed」を押します

 これで登録は完了です
 
CCP基本操作:CoinPaymentsと連動方法
 

f:id:hachi127:20170306191517j:plain

 
HP(https://ccp100.com/)にアクセスし、『🔓マーク』を押します
 
 

f:id:hachi127:20170306191530j:plain

 
②登録時に設定したIDを入力し「CONTINUE」を押します
 
 

f:id:hachi127:20170306191544j:plain

 
③パスワードと英語の質問に答えます(当てはまる画像を選んでください)
 
 

f:id:hachi127:20170306191633j:plain

 
④CoinPaymentsと連動を行うので「Start brinding」を押します
 
 

f:id:hachi127:20170306191653j:plain

 
⑤CoinPaymentsに登録した際のメールアドレス、PINコードを入力して「Start brinding」を押します
 
 

f:id:hachi127:20170306191716j:plain

 
⑥このようなメールが届くので、URLを押します
 これでCoinPaymentsとは連動は完了です
 
 

f:id:hachi127:20170306191755j:plain

 
⑦メニューの「Trader Site」の中の「My profile」で連動できているか確認することができます
 
 
 
CCP基本操作:CentSEED購入方法  .
※SentSEEDはSentCOINを購入するための、CCP内のドル建ての入金用ウォレットです
※事前にCoinPaymentsに必ず多めに預金をしておいてください
  レートの変動により購入金額に達していない場合、購入完了となりません
  48時間以内に入金できなかった場合、アカウントが凍結される可能性があります
  $300であれば$320ほど入れましょう
 

f:id:hachi127:20170306191815j:plain

 
①メニューから「Sale and Purchase」の中の「CentSEED Purchase」を選びます
 
  Purchase amout:投資金額$$300~2700($300区切り)
  ※購入時に手数料10%とMaidSafe COIN 購入10%の合計20%引かれる
 
  Payment method:「CPS Authmated trading」を選ぶ
 
  PINcode登録した6桁入力
 
  内容に問題がなければチェックを入れ『Confirm Purchase』をクリック
 
 

f:id:hachi127:20170306191841j:plain

 
②購入後はこのような画面になり、購入が完了されるまで「Status」が「Processing」になります
 購入完了まで数時間~最大48時間かかります(私は3時間ほどでした)
 
 

f:id:hachi127:20170306191853j:plain

 
③購入完了すると「Completed」にこのような画面が出ます
 
 
 
CCP基本操作:CentCOIN購入方法  .
 

f:id:hachi127:20170306191946j:plain

 
①メニューから「Trading Platform」の中の「Purchase CentCoin」を選びます
 
 Purchased AmountCentCOIN購入金額(CentSEEDを購入した金額)
 
 Mode of Payment:「CentSEED」を選択
 
  PINコード登録した6桁入力
 
最後にチェックを入れ「Confirm Purchase」を押す
 
 

f:id:hachi127:20170306192008j:plain

 
②購入後は下にこのような画面が出ます
 購入完了には数分~最大1週間かかります(私は1時間ほどでした)
 
 

f:id:hachi127:20170306192015j:plain

 
③購入完了すると「Completed」にこのような画面が出ます
 
 
 

f:id:hachi127:20170306192036j:plain

 
④メニューから「Dashborad」を選ぶとこのようにCentCOINの保有枚数が「Stock on hand」に表示されます
私は$600で購入し、その時の価格が$0.21だったので2,285枚購入できたということですね
 
 
このあと、CentCOINを売って報酬を得る説明をしたいのですが、
まだ売ったことがないので、後日追記したいと思います。
 
 

仮想通貨について

仮想通貨とはネット上に存在する現物はないけれど、国境を超えて利用されている通貨です。

まだまだ世界での認知度は低いですが、将来的に物品やサービスに変換できるようになれば、

各国の通貨をしのぐ価値のついた通貨になる可能性を持っています

現在、数百種類ある仮想通貨の中で、その可能性として今注目されているのがビットコインです。

 

いまなぜビットコインが話題なのか

なぜHYIPなどのリスクを犯してまでビットコインが欲しいのか

これを読めば理解できると思います

 

ではビットコインとは何なのか簡単に説明させていただきます

 

そもそもビットコインってなに?

2008年、「ナカモト サトシ」という人物により「Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System」という論文が公開されました(検索すると論文が読めるはずです)

これがビットコインが世に出たのが始まりです

その後ビットコインはインターネット上の「電子マネー」のような感覚で、徐々に世界中に広がりを見せてきています

 

 

 

電子マネーとは違う?

よくビットコイン電子マネーと勘違いする方が多いのですが、似て非となるものです

電子マネーはカードにあらかじめお金をチャージ(入金)しておいて、そのカードで物を購入します

なので電子マネーの最大のメリットは財布からお金を出す行為を無くすという点です

さらに電子マネーで払うことでポイントが貯まりその分お得ですね

あくまで「円」という枠から出ない点がビットコインと大きく異なります

 

ビットコインに現物はありませんが、通貨として存在しますし、円やドルと同じように単位もあります

最近ではビットコイン専用のクレジットカードも出てきていますし、iphoneApple Payにもビットコインでの支払いが可能となっていますね

 

 

発行者は?

普通、ドルや円は国家という管理者が中央銀行(日本だと日本銀行)を運営して、自国通貨の管理をしています

電子マネーも発行企業が管理しています

 

ではビットコインは誰が管理しているのでしょう?

答えはネット上で繋がりあった個々のコンピュータが管理作業を共有しています

どういうことかと言うと、ビットコインは常に取引記録を膨大なデータ量の取引台帳に今この瞬間も記録されています

これをブロックチェーンといいます(ブロックチェーンウォレットとは違います)

もちろん新たに発行されたビットコインのことも記録されているので、発行済みビットコインの量も管理されています

 

この記録をつける作業は、私達が普段使っているようなパソコンでは処理しきれないほどの計算量になるので、スーパーコンピューターなどで計算されています

またこの計算を個人で行うことでビットコインを貰うことができます。これをマイニング(採掘)といいます

これによりビットコインは次々に発行され、みなさんの手に渡っていきます

 

 

 

ビットコインの発行量は有限である

ドルや円などの通貨は、その国家が潰れない限り発行することができますよね。なので無限通貨になります

しかし、ビットコイン開発されたときから上限が決められた有限通貨となります

金や銀と同じイメージですね

 

では、ビットコインの総発行量と発行期限はいつなのかといいますと

 

総発行量:2,100万BTC

発行期限:2140年頃

 

と決まっています

これ以降は発行されないプログラムになっています

現在の発行量は約1,600万BTCになっています

 

 

国際送金の救世主?

国際送金をする際の送金手数料と送金時間を知っていますか?

手数料は2000~6000円時間は送金日+1~3日かかると言われています

例えば外国へ直接募金をしたとしましょうか

100円の募金をしたとしても手数料は10倍以上かかってしまい、これでは銀行に募金しているようなものですね

しかし、ビットコインであれば手数料は数円(1桁)時間も約10秒~30秒で済みます

ニュース番組でも取り上げられていたのでこちらも併せてどうぞ

 

金融革命とはこのことなんでしょうね

現在日銀も素早く対応し、2016年5月25日に仮想通貨法という法律を可決、成立させました

最近では三菱UFJ銀行がMUFGコインという独自の仮想通貨を作成していますね

 

 

 

 

将来的に数倍の価値

 

ザザッと簡単に説明させていただきましたが、いかがでしょうか?

 

今現在の1BTCの価値は日本円に換えると、

1BTC=10万円

くらいです(2017年1月現在)

 

この価格を果たして安いとみるか高いとみるかはそれぞれですが、

はっちんは安いと思います

 

なぜならビットコインはようやく認知されてきた段階だからです

これから私たちの生活に少しずつビットコインでの決済が広まっていくはずです

つい最近のニュースでは国内のビットコイン取扱店舗が約4200店舗になったと取り上げています

 

 

海外では日本の倍以上の取扱店舗があり、これからも増えていくことでしょう

 

有名な企業も続々と参入しています

f:id:hachi127:20170220191737j:plain

 

みんながビットコインを使うことでビットコインに信用と価値がつきます

私がビットコインの話を聞いた時は1BTC約4万円の時でした

いまでは2.5倍となっています

これからも価値の上がるものに投資し増やそうとするのは必然だと思います

ビットコインによるFXも開始されました

 

 

日本の経済は衰退していくばかりです

将来的には円やドル、紙幣の価値はなくなる時がくると日銀の黒田総裁も発言しています

金融の歴史が変わる時なんです

みなさんが生きている間にこのようなことは二度とないと断言できます